会員NEWS@ぱそぼらん

最終更新日  2004年6月21日

リレートークは2組に分かれて、バトンタッチされています。

リレートーク  ジュリー さん   リレートーク  いるか さん


会員リレートーク  ジュリーさん

映像の保存

 戦前の古いセピア色の記念写真や戦後自分のカメラで撮ったアルバム写真等のほかに8mmビデオのアナログやDVテープのカセット、VHS等々が書斎に溜まってしまい身辺整理しようと思い立ったが、体調不良の時もあり2年程で、やっと写真だけは整理しました。懐かしい写真の中から悩みながらピックアップしてアルバムから剥がして、パソコンのアルバム・ソフトに取込み、コメントやバックミュージック、短編動画等を取入れ編集、自分史や旅行記、家族の想い出集などに分けてCDやDVDに保管、また編集したアルバム・ファイルからページごとマット仕上げハガキへ印刷して、紙ベースの小アルバムも作成、保存スペースが大幅に縮小することが出来ました。

自作のCDやDVDの写真VHSや8mmアナログ・カセットの動画についてはDV変換器を経て、ビデオ編集ソフトに取込み編集を始めているところです。

 保存してあるVHSの中から何年か前、NHKによるテーマ「インド・心の大地」として3時間(約5時間)にわたり、インド中西部の高原地帯の岩盤に5世紀頃に鑿と槌で彫り刻んだアジャンタ石窟の仏教芸術である壁画や、8世紀頃100年もかけて彫り刻んだエローラ石窟大伽藍などが放映された時、録画したVHSが3巻もあり、編集後、mpeg形式の映像に変換しDVD1枚にまとめることが出来ました。編集の段階で石窟の画像を久しぶりに何回も鑑賞することになりましたが、エローラ石窟ではなんと仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教と3つの異なる宗教が隣あわせに石窟されており、修行僧たちがお互いに交流しながら一緒に共存していたのでは・・・、とこんな説明の画像を見ながら、いま地球上に存在する多宗教、多民族の人々がお互いに自分達が正しいと争っていますが、養老孟司(ヨウロウタケシ)の言う「相手が見えないバカの壁」を乗り越えてこのインドの石窟ができた時代のようにお互いに異文化を尊重し他宗教とも癒合して、世界に広がっている争いを回避するムードになって欲しいとせつに感じました。

世界の人々が掛け替えのない地球と自分達の人生を大切にして、お互いに助け合い楽しく生きて、暮らして行けるようにと、祈り願うばかりのこの頃です。

 タイトル「映像の保存」から話が脱線しました。
5月9日日曜日NHK・朝のニュースをテレビで見ていると、総務省発表の「障害者のIT利用・支援対策を検討」の字幕に合わせ、会員の皆さんの顔!顔!の映像が・・。あわてて途中から録画ボタンを・・・。15秒間の録画でしたが、会員Aさんへ画像を送信・・・。またしても映像整理のあとからVHSやDVDレコーダーの録画も増えてきそうです。

 また30数年前に使った古い映写機映写機の写真と8mmフイルム(無声映像のフイルム)がまだ沢山保存してあり、貴重なフイルムだけでもと手始めに、尾瀬沼〜至仏山45kmハイキングの動画テープ(前半モノクロで後半カラー)を久しぶりに映写機でガラガラ回して投影した画像をビデオカメラに納めました。
尾瀬沼に友達や自分も映る、懐かし動画にバックミュージックを入れて編集、CDに保存、やっと生きが返った映像を明るい部屋で見ることが出来ました。

映像技術の進歩のなかで、色々の形で動画が混在保管している書斎の整理も大変ですが、楽しんでぼつぼつと進めています。


  次回は、ドラエモン さんにお願いします。

ページの先頭へ

会員リレートーク  いるかさん

いるか?の話

みなさん、こんにちは。「いるか」です。

早いもので、またリレートークの原稿がまわってきました。
前回、何を書いたかなーと、バックナンバーを見てみたら、山の話を書いていましたので、今回は、海の話でも...

なにしろハンドルネームが「いるか」ですから、さぞや海が好きなのでは?と、思われるかもしれませんが、そういうわけでもありません。小学校の時、臨海学校の「いるかのショー」をみた次の日から、ついたあだ名です。名前が珍しく呼びやすいので、いつもは直接名前で呼ばれることが多く、 ニックネームは、生涯においてこれだけです。

ところで、「いるか」だったら、さぞや泳ぎが得意なのでは?と、思われるかもしれませんが、そういうわけでもありません。たまにプールに行くと、25メートル泳いでゼーハーゼーハーしてます。
でも、水の中はいいですね。泳いでいると、すっきりするし、肩こりも解消するし。そのあと飲み物(←水です)は美味しいし...

ところで、ちょうど一年前に、結婚した私ですが、ぱそぼらんの皆さんの中には、いるかはちゃんと家事をして「いるか」?と疑問に思われるかたもいるかもしれません。そのようなご心配には、及びません。
冬は鍋。夏はそうめん...。駅から家までに、コンビニが3件。四角い部屋を丸くはいて、掃除は完了です。

で、こんなリレートークなんか書いちゃって、たくさんぱそぼらんの活動に参加して「いるか」?と思われるかもしれませんが、そういうわけでも、ありません。ほぼ1年半くらい、例会にも出ていません...。トホホ

えっ?全然、海の話になっていない? そうですね。今のところ、海といえば、仕事の海に浮かんでいるくらいです。 こんな私を忘れないで、リレートークの順番に回していただいて、 ありがとうございました。 また、みなさんとも、お会いしたいものです。


  次回は、kureome さんにお願いします!

ページの先頭へ

このページで使った素材は、「Kiri-Sozai」 「LITTLE HOUSE」 さんからお借りしました。