会員NEWS@ぱそぼらん

最終更新日  2005年11月23日


リレートーク  博之 さん

 パソボラ養成講座のスナップ 


会員リレートーク  博之さん

スカイプにハマるの巻!



博之です。ぱそぼらんのみなさまには平素より、お世話になっております。
最近気になっているものはいくつかあるのですが、今回はそのうちの「スカイプ」について書いてみたいと思います。

仕組みの説明が主になりますが…。

スカイプとは;テレフォニーという「IP電話もどき」のプログラムです。これには、「Winny」というファイル共有ソフトで一躍有名になったP2P(*1ピア・ツー・ピア)という技術を用いて作られた負荷を分散させるプログラムが入っているのですが、中でも特徴的なのは「*2)スーパーノード」という「親分(ホスト)」の存在ではないでしょうか。これは、ネットワークに対して、匿名で、自覚できない形での善意を提供する、というか、協力をしているということに他ならないのだけど…。

従量制の料金体系でご飯を食べている、電話会社にとっては目の上のたんこぶのようなものですが、インターネット網をADSL(や光ファイバ)で提供し出したあたりで、すでに通常の通話において、彼らの音声通話によるアドバンテージはほぼ崩壊したようなものなので、あえてこの場では触れないことにします。

私から言えば、スカイプの存在そのものが「*3)イノベーションのジレンマ」であることは間違いないのですが、NTTなどの電話屋さんとしてはいわゆる電話と比べると信頼性が落ちるという点が依然としてデメリットとして存在しているので、その辺はまだ全然危機感がないからでしょうか…。

今のところ、あまり大きなアクションを起こしているようには見えません。(英国在住の知人に聞いたところ、BT ブリティッシュ・テレコムでは似たようなサービスを独自に提供しているのだとか…。)仕事の道具として考えても、法人営業をする際の技術サポートが入って、名刺やスケジュール管理ソフト等と連携が利けば、とりわけ小さな会社などで導入すれば小回りが利く上、当初から通信費が劇的に下がるのは間違いなさそうだと感じているのですが…。

もうひとつ、気になっているのが、スカイプの考え方というかシステムの構成のされかたです。
なぜかというと、Volpといわれる既存のメッセンジャーのシステムのように中央で誰かが管理するような手間がなく、あらゆる基準が動的に変わるネットの上だからこそ出来るやり方で、すべて固定されていないということがいいんだというのを逆手に取った考え方を感じますよね。一番いいものを選んでいくというのがスカイプだといえるのだけど、そこには、既存の組織をひっくり返しかねないようなパワーをもつものが自律的に存在できつつも、普段はおとなしくしている。

だけど、必要なときには、最大限能力を発揮できるような形態なのではないかと思えてなりません。そういうものの存在が、どこかでこれからの時代に必要なのではないかと感じているのです。しかも「金儲け」の見返りで縛れないというのはボランティアに一脈通じるものがあるように思えてならないのです。「持続的技術」と「破壊的技術」のバランスにより成り立っているスカイプの仕組みをひっくり返すと、社会の仕組みのいいところはネットワークにも通じていたのだ、とつくづく思わずにはいられません。

今回のリレートークを書くにあたり、再認識したことは、やはり、P2Pの名のとおり、技術の裏側には、一見したところ、人は介在していないように見えるものですが、人間の存在が、なかんずく人との交流という大きなモデルがあったからこそ生まれたシステムだということではないかと感じています。

スカイプをうまく使えば、みんなを巻き込んで、世の中を変えることができるのかもしれない、とちょっとだけ思った博之でした まる

*1)Peer to Peer=「個対個」の意味を指します。

*2)100台に1台ぐらいの割で「電話帳」を持っているパソコンとでもいえばよいのでしょうか。
サーバのような、交換機のような感じと思ってもらってもいいでしょう。

*3)『イノベーションのジレンマ』
クレイトン・クリステンセンというハーヴァードの教授の著作です。翔泳社 刊
個人的にはITだけでなく、大きな枠組みの中で捉えるべきものであるように感じます。


  次回は、ぼくちゃん さんにお願いします!

ページの先頭へ

施設パソコン講習会のスナップ

 10月15日(土曜日)から29日(土曜日)、3日間で行われました講習会の様子です。(全15点)

講習会画像1/15 講習会画像2/15 講習会画像3/15
講習会画像4/15 講習会画像5/15 講習会画像6/15
講習会画像7/15 講習会画像8/15 講習会画像9/15
講習会画像10/15 講習会画像11/15 講習会画像12/15
講習会画像13/15 講習会画像14/15 講習会画像15/15

ページの先頭へ



このページで使った素材は、「柚莉湖♪風と樹と空と♪」 さんからお借りしました。